本文へスキップ


平成28年11月18日(金)19日(土)実施

 11月18日(金)、19日(土)に平成28年度藤沢養護学校文化祭がありました。今年も保護者の方々、卒業生のみなさんをはじめたくさんのお客様に足を運んでいただき、両日とも大盛況のうちに終了することができました。ありがとうございました。また、文化祭の成功を支えてくださったボランティアの皆様にも心より感謝申し上げます。
 体育館でのステージ発表は、今年も高等部文化祭実行委員会によるオープニングからスタートしました。校長先生、文化祭実行委員長の挨拶の後、今年の文化祭テーマ「嵐が吹く秋色の祭」とテーマソング(嵐「愛を叫べ」)の発表があり、続いてステージ発表がありました。最後の実行委員による大人数のダンスでは、実行委員の生徒たちの元気と笑顔に触発された多くの児童・生徒が立ちあがって一緒に踊り、例年以上に盛り上がりました。
 1日目の高等部のステージ発表、2日目の小学部、中学部、鎌倉分教室、のそれぞれのステージ発表では、児童・生徒たちが練習の成果を発揮して最高の演技を披露し、たくさんの拍手、声援をいただくことができました。
 催し物では、藤養名物高等部作業班の作品バザーは今年も大盛況で、鎌倉分教室のバザーやゲームコーナーも分教室の生徒たちの熱心な呼び込みもあって大勢のお客さんでにぎわいました。
 同窓会の紹介では、今年もたくさんの卒業生の方々がステージに上がり、校歌と「てのひらを太陽に」を歌い、「仕事をがんばっています!」と元気よくインタビューに答えていました。
 文化祭をしめくくるフィナーレでは、校長先生からの文化祭への講評や実行委員会生徒の紹介などがあり、最後は恒例の実行委員会によるダンスで、体育館は再びダンスホールに…。文化祭のテーマどおり、まさに嵐が吹く秋色の祭りとなった2日間でした。

オープニング 恒例の文化祭テーマの発表

 
 オープニング 体育館が完全にダンスホールと化しました!
同窓会ステージ 今年もたくさんの卒業生が参加してくれました

フィナーレ 全員ダンスで大盛り上がり!!

 
 



PDF
ファイルでのご案内

プログラム
案内図
ご案内

神奈川県立藤沢養護学校