鎌倉分教室 本文へジャンプ
                                   トップページへトップページへ
仲間  海辺での美化活動
海辺での美化活動
 鎌倉分教室の
キャッチフレーズ
自立や社会参加に向けて、心身ともに豊かに過ごせる力と働く力を育成する
「つたえる つながる たすけあう」

 自立と社会参加に向けた学びを進めていくためには、社会とどう向き合い、どう関わっていくかということを実際に試行錯誤することが大切であろうと考えます。そこでの出来ごとが自分や他者を知るきっかけとなり、行動の調整や選択に結びついていきます。
 鎌倉分教室は、鎌倉高等学校をはじめ、地域と積極的につながりを求め、そこでの「人」「もの」「情報」を活かした学びの機会を求めて地域の中で共生社会を目指していきます。
分教室の重点目標(H29年度)
@自立と社会参加に向けて、就業できる力をつけます。
A青年期のこころの育ち、自己理解をすすめます。
B地域の「人」「もの」「情報」とつながり、「かかわる力」「体力」を養います。
C「くらす」「はたらく」「たのしむ」という視点でバランスの取れた豊かな生活力の獲得をめざします。
D支援のネットワークをつくり、卒業後にもいかします。

鎌倉分教室の学校生活について
○登校時間8時50分 下校時間15時30分(水曜14時40分)
○最寄りの駅は、江ノ電の鎌倉高校前駅です。
○標準服(ブレザー、指定ジャージ、Tシャツ)の着用をお願いしてあります。
○各授業時間は、65分になっています。
○給食はありません。お弁当を持ってきてください。
〇学校生活の決まりとルールがあり、お互いに気持ちよくすごすための約束があります

県立鎌倉高校との交流について
○4月・高校と分教室の対面式があります。
○7月・鎌高祭(文化祭、体育祭)に参加します。
〇8月・高校の先生を講師に、自由登校日セミナーを開催します。
○10月・合唱コンクールに参加します。
○通年、随時授業の交流があります。

○適宜、学年毎に鎌倉高等学校との授業交流、協働学習があります。
鎌倉分教室の学びについて
鎌倉高等学校の特別教室を利用しています。
〇県内2位の敷地面積を誇る鎌倉高校の校内外の環境整備業務にも取り組んでいます。又、地域に畑を借り、鎌倉野菜を栽培し、地元のレストランにも納入しています。
〇地域のNPO法人の協力を得て、「海」や「山」という自然豊かな鎌倉の環境を活かした学習の場が増えています。地元NPOが100団体以上集まり、運営するイベント「鎌人いち場」に参加して、職業班の製品販売、合唱の発表、学校紹介やイベントのボランティアも担っています。
〇地域の産業、スーパーマーケット、特別養護老人ホーム、保育園、自治会、神社、寺院の協力を得て、「身近な現場実習」が日々の職業の時間で実現しています。
〇藤沢養護の文化祭、鎌倉高等学校の文化祭等で出店(模擬店)しています。また、職業班の製品を地域の店舗で販売しています。
鎌倉分教室の日課表
 
     印刷用日課表PDFファイルはこちらから→日課表
平成29年度行事予定
月   行事
4月  始業式・着任式・入学式 本校(5日)
鎌高対面式(7日) 
家庭訪問・個別面談(13日〜21日)
保護者懇談会(14日)
3年修学旅行(25〜28日) 
5月  2年進路校外学習(10日)
鎌人いち場(21日)※振替休業(22日)
1、2、3年現場校内実習(29日〜6月9日)
6月  開校記念日(10日)
7月  鎌倉高校文化祭(1日)※振替休業3日 詳細は後日連絡
1、2年宿泊学習(11日〜13日)
腰越保育園とのジャガイモ収穫祭(未定)
終業式、分教室(20日)
夏季休業中登校日@(未定)
8月   夏季休業中登校日A(未定)
9月    始業式 分教室(1日) 
個別面談(6日〜12日)
1年進路校外学習(未定)
1、2、3年現場・校内実習(19日〜29日)
10月  鎌倉高校合唱コンクール参加(5日)鎌倉芸術館 
鎌人いち場(22日)※振替休業(23日)
11月  本校文化祭(17日、18日)※振替休業(20日)
腰越保育園とのさつまいも収穫祭(未定)
12月  臨時休業日・入学者選抜(上旬)
終業式 分教室(22日) 
1月   始業式 分教室(9日) 
2月  1、2、3年進路校外学習1日・地域職業1日
・3月地域感謝祭の振替休業1日
※実施日は高校入試に対応した3日間の日程になります。 
3月  地域大感謝祭(未定)
卒業式 本校(16日)
修了式 本校 (23日)
 交通案内はこちら→ アクセスマップアクセスマップ